税金って何でこんなにハラ立つんだろうか、政治家のオッサン共よ!

www.triathlon-sainttropez.com

税金ハラ立つわ~!!!!

その年金で生活できると思ってるの??
国会議員で良い生活をされてる方は庶民と区分される方たちの1ヶ月の年金の金額をご存知なのでしょうか?何をどうやったら10万にも全く手の届かない支給額で生活できるか計算された事あるんでしょうか?持ち家でローン完済した我が家ですら、正直この金額で生活なんて到底無理です。この金額なら全ての物を捨てまくって生活保護受けたほうが月額の支給額が多いってどういう事なの??意味がわかりません・・・自分達の無駄に多いお給料を守るのは必死で、必死で納めた方も多いであろう年金の支給額は下がる一方・・・腐ってますね。
若者イジメの国政
もう最近の税金関係のニュースは怒りしかない!年金と言い、配偶者控除の廃止と言い、消費税と言い…。いつの間にやら給与明細見ると引かれてる税金の額が増えてるし。今までの悪政の尻拭いを若者にさせるな!ホントに全てのしわ寄せが若者たちへ来ている。余りにも年寄りと若い世代の恩恵の差があり過ぎて酷い。私はアラフォーだけれど、超就職氷河期の世代だった。良い思いなんてした事ない、不況しか知らない世代。私の周り、子ども作ったのほんの数人しかいない。こんな世の中だもん、これからますます少子化にもなるよ。ホント税金高過ぎ!弱いものイジメするな!
地方
詳しい世の中の仕組みはわかりません。ですが、地方の人達は毎日必死だとわかっていただきたいです。地方では、車がなければ、働くことも困難です。仕事も都会とは違い、ひと月分の給料で余分な余裕などなく暮らしています。 なのに、車の税金・住民税・車検・車の維持費・雪国なので、また他とは違う費用がかかります。払うのが遅れれば督促状。自分の生活がやっとなので、結婚したくてもできません。 稼ぎたいとなれば、やはり車のいらない収入のいい東京に行くしかありません。国の偉い方達は、みんな育ちの良いお坊っちゃま、お嬢様なのでこんな現実をわかっていないようですね。
年金なんてもらえるのか
20歳から年金を払ってきたが、もう30年以上も払ってきたが、自分が年金をもらえる年齢になった時に、すごく減額されていそうな気がする。 一生けんめいにOLやって、その給料で払ってきた年金が、なんだかバカみたいに思えてくる。 自分が年金をもらえるまで、まだまだ払うことになりのだが、年金がきちんともらえるのか国に保証してほしいとおもう。 はっきりいって、年金を払うのがバカバカしいのである。 友人は、国民年金を20歳から1円も払っていないというが、それのがよかったかも。
年金の心配
年金に関してですが、毎年、確認のハガキが送られてきますが、それをみてもまったく将来年金で生活できないことがわかります。高齢化社会では年金では生活できないのでしょうか?このままでは、自分の子どもが年金をもらえるのがいつになるのか、いったいいくらもらえるのかなど、先行き不安なことばかりです。安心して老後が迎えられるような年金制度になるようにして下さい。歳をとるごとに健康面での心配もありますので、医療関係の制度も充実して下さい。
税金・年金のシステムは全員がわかるようにしなければならないのでは?
国民全員がわかりにくいシステム。しかもそれを国民全員にわかってもらうように説明しようともしない公務員。これでは税金も年金もわからない人が続出して当たり前。 なぜシステムの説明を全員がわかるようにしないのか?これでは政府の高官が良いとこ取りしようと考えているだけではないかと考えられてもしかたない。 義務教育の内から誰もがわかるような説明、さらには理解できない人には納得いくまで説明できるような仕組みづくりを行うべきではないだろうか?
障害者に容赦0
まず、障害者年金を申請する歳に異様に必要書類が多過ぎます。国や地域の税金の中から頂く訳ですから、嘘の申請をされたら困ると言う事は充分に理解はできます。しかしながら、書類が多過ぎます。とても障害者がかけるレベルではありません。私の場合は精神障害ですが発症が早すぎて病歴を書くだけでも一苦労。母にも手伝ってもらわないと書けないものがありますが、母だって忙しいんですよ。何より何故前に行っていた病院に再び行って書類をもらわないといけないんでしょうか。私はあの病院が大嫌いで飛び出して来たんですよ。無駄な書類は省いた方がお互いの為になりますよね。
年金の株式運用、損するならやるな!
ニュースや新聞で言ってましたが、国が年金の株式運用でどえらい損失を出しているとのこと。言い訳としては「長~い目で見て下さい」ということらしいですが、どの面さげて言うとるんじゃ!ってな感じです。私たちから強引にむしり取っている年金を、我が物顔で使われてもホント困るんですよ。それにいくら損しても、その責任を誰も取ることはなく、追及されもしない。なんかおかしくないですか?それって人のお金でギャンブルやってるのと同じなんじゃないですか?もう損するならやるなと声を大にして言いたいです。
デフレ下の消費税増税という愚策
財務省は財政赤字があるから消費税を増税しなければならないと言う。政府もそれに乗っかってその通りのことを右にならえだ。しかも、これまでオツムのどうかしている経済学者をブレーンにして、消費税増税の世論をあおってきた。 しかし、まともな経済学者なら、デフレ下で消費税を増税することがいかに愚策か理解しているはずだ。実際、今回の8%増税で、景気は後退した。 需要が足りないところに需要を減らすような政策をとれば、名目GDPは成長しない。経済成長しなければ、財政健全化も不可能だ。
本当に
何を買うにも税金ばかり。自分の家を購入しても税金を支払う。給料から税を引かれるのはわかるが、ボーナスからも引かれるのはなんでか。合計14か月も税金を払っていることになる。きちんと払っている税金が国でちゃんと使われていない報道などがあるとほんとに何をしているんだと思う。税金を払いたくなくなる。払ってもちゃんと何に使ったかきちんと文書にでも出してほしい。ガソリン税も取りすぎなんではないか。本当に何とかしてほしい!!
本当にちゃんとしてください
先ず、税金ですが本当に有効に使用されているのか心配です。消費税も 8%に引き上げられ、間もなく 10%になろうかと言う事ですが、東京都知事等の税金の無駄使い等が取り立たされています。それだけではなく、他の県知事等も似たような事をしていると言うニュースが流れています。日本の全都道府県の税金の使い方、公務員の給料等、もう一度キッチリ見直すべきではないかと思います。ニュースで流れている話が本当で、全都道府県の知事や議員が無駄使いを止めないのなら、幾ら税金を上げても意味が無いと思います。
シングルマザーで必死にはたらいてるんですけど!
税金は上がるのに、お給料が上がりません。私達がどんなに苦しい生活しているかわかりますか? 訳あって、一人で子供育ててますが、どんなに頑張っても頂けるお給料には限界があります。 しかし子供はどんどん大きくなり、食費や学校用品など、支出は増える一方。そこに加えて消費税率アップ。 飢え死にさせたいんですか? 突発的に起こる6000円程度の支給なんて、気休めにもほどがあります。 1度経験してみてください。私の生活を。 税金を、本当に必要な人のところへお願いします。
納税の義務
納税、正直困る。 馬鹿じゃあるまいし、税金を納める義務があるのは理解しているのですが。 去年まで働いていて今年から専業主婦やってる身にとって去年の金額で納税しろといきなり通知が来るともう愕然とする。 引っ越し先の税金の金額が前住んでいたときより上がっていてもうどうしたらいいのか。 税金は全国区一緒にしてくれ。と思うのはわがままなのかもしれませんが。 今の自分を見てくれ!!!と騒ぎたくなる気持ちを毎日抑えています。
税金高いよ!
2014年6月に結婚式をしました。2014年4月に消費税が8%に上がったおかげで、かなり出費が増えました。ご祝儀の額は変わらないのに、料理や引出物は全て消費税がかかります。3%の上乗せでも大きなお金が動く結婚式では本当に辛かったです。消費税が5%ならできたことも予算の関係で、できなくなりました。 増税しなければならない理由もよくわかります。しかし、所得が低い人にも増税されてしまうと生活に響きます。10%になんてなったら破産してしまいそうです。どうかどうかこのままの消費税もしくは、5%に戻してください。
税金で生活難
税金にも色々ありますが、私は住民税に腹が立っています。 私は、母親と二人で暮らしています。 母親の稼げる額も安定しておらず、生活においての必要な物の負担が大体自分が背負っています。 ただでさえ、低賃金で働いているにも関わらず生活に余裕のない住民から一万円以上も払わせるなど意味がわからない。 せめて、1世帯での納税額であればともかくですが…。 働いて余裕を求めれば、税額が上がり生活難に追い込まれ、住民税を求められない様にするには、稼ぐ額を減らすしかなく、どちらにしろ生活には余裕を持てる日がやってこないと、絶望しています。